1. 歌詞検索UtaTen
  2. たま
  3. 夜のどん帳歌詞

「夜のどん帳」の歌詞 たま

1992/11/25 リリース
作詞
柳原幼一郎
作曲
たま
文字サイズ
よみがな
hidden
三十二さんじゅうにしょくのクレヨンで
夜空よぞらのスケッチしたけれど

そらにはたくさんほしがある
ぼくらのらないほしばかり

たったひとほしのため
ぼくは絵筆えふでにぎるのさ
ペテルシウスの暗号あんごう
星座せいざにかがやく今夜こんやこそ

パピルスのなぞけたのさ
よるのどんちょうちてくる

三千世界さんぜんせかい彼方かなたから
よるのどんちょうちてくる


アンモナイトのゆめ
シーラカンスのほね
イカルスのはねひかったよ

百万ひゃくまんぼん薔薇ばら
月夜つきよ花壇かだんねむりたい

真珠しんじゅとびらひらくまで
月夜つきよ花壇かだんねむりたい

たったいち薔薇ばらのため
ぼくはこんなにやせちゃった

コペルニクスの遺言ゆいごん
砂漠さばくつかる今夜こんやこそ

パピルスのなぞけたのさ
よるのどんちょうちてくる

三千世界さんぜんせかい彼方かなたから
よるのどんちょうちてくる

満願まんがん成就じょうじゅよる
ほしりのむすめこえシャララー

パピルスのなぞけたのさ
よるのどんちょうちてくる