1. 歌詞検索UtaTen
  2. たま
  3. 学校にまにあわない歌詞

1990.7.10 リリース

「学校にまにあわない」の歌詞 たま

作詞
石川浩司
作曲
たま
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
よみがな
百万ひゃくまん階建かいだての ビルディングの建設けんせつ
階段かいだんだけしかない それだけのため建物たてもの

ライト兄弟きょうだい飛行機ひこうき何百なんびゃくだい
あかトンボのように よこをすりぬけてゆく

ロッキー山脈さんみゃくのふもとの
ちいさなむら人々ひとびと
アリのようにすばやくうごめくのが
肉眼にくがんではっきりみえる

ゆめうつつの作業さぎょう現場げんば
てつのぶつかりあうおと
建築けんちく快感かいかん 目的もくてき遂行すいこう

ある足場あしばはずして
そのままの姿勢しせいちて
さん年前ねんまえ建築けんちくしたかい
四十年よそとせまえ建築けんちくしたかい

でもしたにはあみってあって
ぼくはうまいことフィニッシュをめるのさ
満場まんじょうのお客様きゃくさま
いっせいに拍手はくしゅ 拍手はくしゅ

でもひとりだけ
うしろをむいているおとこがいるぞ
こいつまえにまわってのぞきこんでやれ
あ なんだぼくのおとうさんじゃないか

年賀状ねんがじょうくばっていく 家族かぞくだけの元旦がんたん
玄関げんかんにはしめなわ
ほかのひとれなくしておく

みんなとあそんでいた
うちのちかくの第三だいさん公園こうえん
ひょいとあたま げると
真夜中まよなかになっている

ジャングルジムにからまってた
ぼくのまっなまっなゴムの友達ともだち
なんの挨拶あいさつもなしに
東北とうほくいえかえってってしまった

たおれたラクダの
目玉めだまだけがきててギョロリとぼくている
みないようにみないようにしているのだけど
どうしてもてしまう

ミタナ ボクノ オモイデ
キミハ キョウ カワニ
ドブント オチルヨ
ボクハ クサノシゲミデ
キョウカショヲ サガシテル
キョウカショガ ミツカラナイ
ガッコウニ マニアワナイ
ノートモ ドッカ イッチャッタ
センセーニ オコラレル

学校がっこうにまにあわない…