1. 歌詞検索UtaTen
  2. たま
  3. 温度計歌詞

「温度計」の歌詞 たま

1992/11/25 リリース
作詞
滝本晃司
作曲
たま
文字サイズ
よみがな
hidden
くちごもるニュースのあとで「ブラジルのあさです」ってしゃべりだす
セキセイインコは この部屋へやのたったひとつの機械きかいのようです
ねむらないはじまっておわるのに
ねむらないねむれないあさ
真中まんなかのテーブルできみ二人ふたりきりでつめをかじるだけの
朝食ちょうしょく時間じかんです

八月はちがつ時計とけいみたいに部屋へやをきざんでゆく温度計おんどけいした
きみはだかのまま
ひるみた太陽たいようむしのようにまえをチラチラとびまわるので
夢中むちゅうでそれをではらう
きみはとどかないことだけみちてる

真夜中まよなか つきしたかわいたしろいシャツをきみにきせてとおあさゆめをみにいこう