1. 歌詞検索UtaTen
  2. ちあきホイみ
  3. 玻璃の鏡歌詞

2019.7.10 リリース

「玻璃の鏡」の歌詞 ちあきホイみ

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
見上みあげたそら夜明よあけの気配けはい
ベランダに深呼吸しんこきゅうしてみた
あなたもよるかくれるように
いたりするの 一人ひとりきりで

笑顔えがおしかせないよね
月日つきひかさねるほど
たださびしさふかくなる

あなたのためだけわたしおんな
だけどあいされない
わかってる れてる
ほんとの気持きもち くちびるでめた
うつしちゃいけない 玻璃はりかがみにさえ

二人ふたりえば冗談じょうだんばかり
わかれたあとでむなしくなるのにね
ほそいとでも途切とぎれないのは
こいじゃないから これからさき

大切たいせつともだちだと
やさしくされるたびに
いたみがまたむね

あなたのためだけわたしおんな
だけど運命うんめいには
かなわない さからえない
さけってわらいすぎたとき
指先ゆびさきふれたら それくらいゆるして

あなたのためだけわたしおんな
だけどあいされない
わかってる れてる
ほんとの気持きもち くちびるでめた
うつしちゃいけない 玻璃はりかがみにさえ

はりのかがみ/ちあきほいみ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:玻璃の鏡 歌手:ちあきホイみ

リンクコード:

ブログ用リンク: