1. 歌詞検索UtaTen
  2. とんねるず
  3. 猿も木から落ちる歌詞

「猿も木から落ちる」の歌詞 とんねるず

1995/7/5 リリース
作詞
秋元康
作曲
ジェームス下地
文字サイズ
よみがな
hidden
なかもりには
いろいろなえていて
勝手気かってきままなえだがある
調子ちょうしいいやつから
順番じゅんばん無視むしするように
おいしいバナナにばす

ウッキッキ 仲間なかま蹴落けおとすなんて
ウッキッキ 朝飯前あさめしまえ
ウッキッキ あいつのポーカーフェイスに
ウッキッキ だまされるなよ

さるからちる
もたもたしてたら
3度さんどのエサにはありつけないぜ
さるからちる
ボーッとしてたら
だれかに足元あしもと すくわれる

けるなよ モンキー野郎やろう
からちれば ただのひと

青空あおぞらはいつでも
たかさきっぽで
ここにおいでとわらってる
自慢気じまんげかおして
世渡よわたりが上手じょうずだなんて
いいになったら バチたる

ウッキッキ ころばぬさきつえより
ウッキッキ ころばぬことさ
ウッキッキ 自分じぶん足元あしもとなんて
ウッキッキ えないものさ

さるからちる
注意ちゅういはしてても
突然とつぜん ポッキリ えだれるぜ
さるからちる
うまくやってても
さきのことなんてからない
をつけろ モンキー野郎やろう
からちれば ただのひと

だまされるなよ

さるからちる
もたもたしてたら
3度さんどのエサにはありつけないぜ
さるからちる
ボーッとしてたら
だれかに足元あしもと すくわれる

さるからちる
注意ちゅういはしてても
突然とつぜん ポッキリ えだれるぜ
さるからちる
うまくやってても
さきのことなんてからない
をつけろ モンキー野郎やろう
からちれば ただのひと