1. 歌詞検索UtaTen
  2. ぼくのりりっくのぼうよみ
  3. collapse歌詞

「collapse」の歌詞 ぼくのりりっくのぼうよみ

2015/12/16 リリース
作詞
ぼくのりりっくのぼうよみ
作曲
ぼくのりりっくのぼうよみ,KVOLD
文字サイズ
よみがな
hidden
世界せかい反転はんてん くプライド
ズタズタにしてはててきた愛情あいじょう
らないものをひとつひとつのぞいて
最後さいごのこったひとつは一体いったいなんだろうね
たからかにあげる産声うぶごえ本音ほんね
ぐるぐるからまるえんてんせん
どうしたってぼくらは平行線へいこうせんうえ
だからかさならない それも仕方しかたない?
あきらめるほど過去かこかるくはない
わせる 身体からだはそうでもこころ
とうのむかしに far away
づいていたけどらした
先延さきのばしにしてげた明日あした
ふたした現実げんじつかげそだ孵化ふかした姿すがたはかくも巨大きょだい
はなしたらすぐにえてしまうがして つよにぎったはずが
すりけていったしろゆび 昨日きのうよりもっととおくへ

あなたがここにいたことさえ
とおとおかすんでゆく こころ こころ こわれていく

カラカラにかわいたこころところ
見当みあたらない明日あしたこころなしか
したこたえの価値かちからない
あしすくんでまだせない
りもしない未来みらい偶像ぐうぞう
とらわれてうごけない my neuron
中途半端ちゅうとはんぱ自分じぶんだけ 自分じぶんだけ
だれかに否定ひていされるのがこわくて
どうでもいいよってりをしたんだ
そうしてうしなった時間じかん信頼しんらいきみ
毎晩出まいばんでてくるゆめ えぐってくむね
時計とけいだけがわらよる わらよる わら
ながれてる ながれてる
ほらめてもきみはいない

いつまでもこうしていたかったんだ
でも時間じかんがそれをゆるさなかったんだ
ただ二人殻ふたりからなかでそっとつながってればそれでよかったのに

こわれた欠片拾かけらびろげる
なにかがりない感触かんしょくたしかめる
あふれる言葉ことばうずなかぼくは
理性りせいくなるほどにまれて

あなたがここにいたことさえ
あなたがここにいたことさえ

二人ふたりげたレンガのしろもろくずった
たったの一言ひとことこわれる粗末そまつ代物しろものだった
見渡みわたした景色けしき外側そとがわにほらひろがる数多あまた物語ものがたり
うすっぺらい言葉ことばって美化びか なん意味いみがある?
くだらないことだったんだ きっとたがいにだれでもかった
つめたい現実げんじつだけがゆめ時間じかんこわしてくれるから
旋律せんりつ かなでるおとから後悔こうかいの chorus ひびいたら饒舌じょうぜつになる
すべうばってくデウス・エクス・マキナ
証明しょうめいする必要ひつようもないくらいにばなばなれなんだぼくら
こころおくにはのこるから 欺瞞ぎまん誤魔化ごまかした affair
鉄格子越てつごうしごしの景色けしき exclusive