1. 歌詞検索UtaTen
  2. まつざき幸介
  3. 放浪いの果てに歌詞

「放浪いの果てに」の歌詞 まつざき幸介

2014/12/3 リリース
作詞
かず翼
作曲
小田純平
文字サイズ
よみがな
hidden
故郷こきょうはな幾年いくとし
りょうゆびでも まだりないね
らぬえき路地裏ろじうら
さけみるよ こころのささくれに
放浪さすらってはじめて えるものがある
ひとつところに れぬ
くさみたいな おとこにも
ゆめがある明日あすがある おもがある

わすれたわけじゃ ないけれど
家路いえじはるかな あのそらした
ひともいない ふるさとが
さけかぶよ しみじみなつかしい
放浪ほうろうってはじめて づくときがある
一人ひとりのこした 母親ははおや
気丈きじょうこころの そのうら
さびしさよかなしみよ おおきなあい

放浪さまよってはじめて えるみちがある
いのちがして しず夕陽
自分じぶんじずに きれたら
やむまいうらむまい この人生じんせい