1. 歌詞検索UtaTen
  2. わらべ
  3. 春風の郵便屋さん歌詞

1982.12.21 リリース

「春風の郵便屋さん」の歌詞 わらべ

作詞
荒木とよひさ
作曲
三木たかし
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
春風はるかぜ郵便屋ゆうびんやさん とどけてね
すみれの切手きって はったから
アップルむらから プリンのまち
まちのあのに とどけてね
はじめまして ハウドゥユードゥー
それからあれから そのねのねのね
タンポポむすめこいをして
タマネギむいて いてたわ ルンルンルン~
春風はるかぜ郵便屋ゆうびんやさん つたえてね

春風はるかぜ郵便屋ゆうびんやさん とどけてね
ぶどうのインクで かいたから
アスパラむらから クレヨンまち
まちのあのに とどけてね
はじめまして ハウドゥユードゥー
それからあれから そのねのねのね
キャベツのあかちゃん メキャベツちゃん
サラダにされて いてたわ ルンルンルン~
春風はるかぜ郵便屋ゆうびんやさん つたえてね

春風はるかぜ郵便屋ゆうびんやさん とどけてね
つばめメールの 速達そくたつ
チューリップむらから リボンのまち
まちのあのに とどけてね
はじめまして ハウドゥユードゥー
それからあれから そのねのねのね
つくしのぼうやが のびして
まちたいと いてたわ ルンルンルン~
春風はるかぜ郵便屋ゆうびんやさん つたえてね

はるかぜのゆうびんやさん/わらべ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:春風の郵便屋さん 歌手:わらべ

リンクコード:

ブログ用リンク: