1. 歌詞検索UtaTen
  2. アンダーグラフ
  3. 僕に任せて歌詞

「僕に任せて」の歌詞 アンダーグラフ

2015/7/1 リリース
作詞
真戸原直人
作曲
真戸原直人
文字サイズ
よみがな
hidden
いざというときすべてをして
あなたの大切たいせつひとと あなたをあいしてくれよ
やらなきゃいけないと おもんでいる
仕事しごといえのことは ぼくまかせて

あなた程上手ほどうま出来できないだろうけど
料理りょうり洗濯せんたく掃除そうじ なんとなくだけど出来できるから
すこしは節約せつやく しなくちゃいけないが
あなたが笑顔えがおでいるなら ぼくはそれがいい

実際言じっさいいうのとやるのとはちがうのよ!」ってわれそうだけど
いつもてるし おもっているんだ 頑張がんばっている あなたのことを

あいこいとかじゃ れない あなたとぼくとのあいだにあるものは そうだ
ゆめ現実げんじつれて あるいていく たまにまって つないで

なにこるかは 人生じんせいなんてもの
だれにもかりはしない だからこそ日々ひびきていくよ
あいえることと しんえることと
あなたが笑顔えがおでいること ぼくはそれがいい

たがよわさをって 沢山笑たくさんわら沢山話たくさんはなして
いてく未来みらいには しあわせばかり あるわけじゃない それでもいいさ

ありがとうだけじゃ れない あなたとぼくとのあいだにあるものは そうだ
手紙てがみなんてもんじゃ れない ひとつだけ つたえるとしたら まもりたいこと

あいこいとかじゃ れない あなたとぼくとのあいだにあるものは そうだ
ゆめ現実げんじつれて あるいていく たまにまって つないでいこう
ありがとうだけじゃ れない あなたとぼくとのあいだにあるものは そうだ
背中せなかなんてもんじゃ つたわらない こえにして 言葉ことばにしたいことは あいしてること