1. 歌詞検索UtaTen
  2. アンモフライト
  3. エソラ歌詞

2009.6.5 リリース

「エソラ」の歌詞 アンモフライト

作詞
津久井恒仁
作曲
津久井恒仁
iTunesで購入
曲名
エソラ
アルバム
philosofiles - EP
金額
¥150
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
さよなら ひとのこきみはあっさりえてった
何故なぜだろう ぼくもそう れたはずなのに
ありがとう えずにただ わらってばっか 後悔こうかいして
きみもそう ぼくもそう かなしくなんて

フラフラまちよる色濃いろこくなっていく
キレイだねってって なみだながれたら

国道こくどう沿いのマンションのうえ ひろがる夜空よぞらながめても
たされないおもいはてしなくオリオンにじました
ぼくがいるこの地点ちてん そして きみのいる場所ばしょをつないだら
あたらしい星座せいざ出来できるような がしてるんだ

はじまり ぎてくいま きみはやっぱりえてった
わすれよう だけはノー がくれてかざろう
わりは 自然しぜん不自然ふしぜんだっておもわない
ならばそう めよう もう一人ひとりなんだ

ひらひらはなって きみおもになっていく
あわいピンクをんで またあるしてく

国道こくどう沿いのマンションのうえひろがる夜空よぞらながめても
たされないおもいはてしなくオリオンにじました
ぼくきみ出発点しゅっぱつてんとしてこのさきそらえがかれる
あたらしい星座せいざをまただれかと さがししにいくんだ
カシオペアのとなりはかなまたた
仕草しぐさぼくやさしくした

えそら/あんもふらいと

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:エソラ 歌手:アンモフライト

リンクコード:

ブログ用リンク: