1. 昭和九十年十二月歌詞

「昭和九十年十二月」の歌詞 アーバンギャルド

2015/12/9 リリース
作詞
松永天馬
作曲
おおくぼけい
文字サイズ
よみがな
hidden
昭和しょうわきゅう十年じゅうねん十二月じゅうにがつ
ぼくいもうとにました
あかいマッチのあかりかざして
わらってました

昭和しょうわきゅう十年じゅうねん十二月じゅうにがつ
ぼくねえさんがにました
あか口紅くちべに 地面じめんにつけて
いかっていました

昭和しょうわきゅう十年じゅうねん十二月じゅうにがつ
ぼくかあさんがにました
あか着物きものうみかべて
いていました

昭和しょうわきゅう十年じゅうねん十二月じゅうにがつ
ぼく恋人こいびとにました
あかいスカートかぜにめくれて
あかいページがめくれた日々ひび
かえしてください

昭和しょうわきゅう十年じゅうねん十二月じゅうにがつ、あのんだ。
あの名前なまえ東京とうきょうぼくらがあいしたまちぼくらがにくんだまち
そらぶマッチりの少女しょうじょが、ビルに、いえに、をつけてまわ
口紅くちべにみたいなミサイルで、ぼくらのまちをメーキャップする
あのがひっそりといなくなったことを、だれらない
あのまちが、えたことを
テレビのなかの平和へいわ はこのなかの国家こっか
液晶えきしょうのなかにめられた幽霊ゆうれいたちはわらっていますか
いかっていますか いていますか
レコードのなかにめられたあの
せめて、うたのなかで、かえらせろ
ここは、いきがつまる だれか、マスクをはずしてくれ
だれか、これをいているだれか、あの名前なまえ
もう一度いちどんでください

昭和しょうわきゅう十年じゅうねん十二月じゅうにがつ
ぼくまちにました
あかふくたサンタクロース
プレゼントって

昭和しょうわきゅう十年じゅうねん十二月じゅうにがつ
ぼく東京とうきょうにました
あかあと いまゆき
しろいページにかれた日々ひび
かえしてください

昭和しょうわきゅう十年じゅうねん十二月じゅうにがつ だあれがんだ
昭和しょうわきゅう十年じゅうねん十二月じゅうにがつ だあれがころした
昭和しょうわきゅう十年じゅうねん十二月じゅうにがつ だあれがんだ
昭和しょうわきゅう十年じゅうねん十二月じゅうにがつ だあれがころした