1. 歌詞検索UtaTen
  2. ウォルピスカーター
  3. 声歌詞

2017.2.22 リリース

「声」の歌詞 ウォルピスカーター

iTunesで購入
曲名
アルバム
ウォルピス社の提供でお送りしました。
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
よみがな
ぼくらは そっとキスをした
でも きみすこし いやがったんだ けど
ぼくらは ぎゅっと きしめあった
それでも まだりないねって 目配めくばせをした
もう一度いちど じゃあね おやすみ
これで最後さいご もう最後さいごだよ
きみらしくあれたらいいさ
両手りょうてつけた 影法師かげぼうし
サイコロをって イチバンにあがるきみ
だれいつけないから 得意とくいかおする
それならぼくも いいして
ラッキーだったなんてかおして となりにいたいな
ぼくにはずっとあこがれのひと
でも きみすこし こわかったんだよね
っててもえない ぼくはどうしよう
すごろくをしたおもなんて どこにもないや
つめたい にぎかえすと
ぼくのつめたくなった
えちゃだめだ ほら ここにいるよ
ねがことはただひとつだけ
どこへくの かえっておいで
おかしいよ こんな最期さいごじゃだめだ
時間じかんまれ まればもど
かなわないとかっていても
ぼくらは そっとキスをした
ぼくらは ずっとわらいあった
ぼくらは ぎゅっと きしめあった
ぼくの このこえとどかないのかな
そんなはずはない
時間じかんまれ まればもどかなわないとかっていても
時間じかんはもうないのに このはなすと きみはだめだ
透明とうめいだって彼方かなたとどこえなみだにはおな温度おんど
透明とうめいだってつかるように ひとふであい目印めじるし
つめたい にぎかえすと ぼくのつめたくなった
とおくまでとどくとしたら やさしいひとみをした笑顔えがおにキスを