1. 歌詞検索UtaTen
  2. サンプラザ中野くん
  3. Runner歌詞

「Runner」の歌詞 日本テレビ系『天才!たけしの元気が出るテレビ』挿入歌(1988年) サンプラザ中野くん

2012/3/7 リリース
作詞
サンプラザ中野
作曲
Newファンキー末吉
文字サイズ
よみがな
hidden
あめけたロッカールームで
きみはすこしうつむいて
もうもどれはしないだろうといったね

ひとみなか かぜ宿やどした
かなしいほど誠実せいじつ
きみなにをいえばよかったのだろう

かげりのない少年しょうねん
季節きせつはすぎさってく
かぜはいつもつよいてる

はしはしおれたち
ながれるあせもそのままに
いつかたどりいたら
きみにうちあけられるだろ

グラウンドにしのんで
芝生しばふうえ寝転ねころんで
ほしかずを かぞえてねむった あのころ

かかえきれぬ おもいをむね
きみはかるくほほえんで
ふりかえらずこの部屋へや
くのか

かざりのない少年しょうねん
こころかれて
ゆめはいつもとおくみえてた

はしはしおれたち
ながれるあせもそのままに
いつかたどりいたら
きみにうちあけられるだろ

たとえいまちいさく
よわ太陽たいようだとしても
言葉ことばもないおれたち
ひどくあつかった夕立ゆうだ