「風のメルヘン」の歌詞 まんが日本史 ED サーカス

1995/6/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
子供こどもみたいな あなたをてると
わたしちいさな うみになる
とお過去かこから わたしたち
あいしてたような がするの
むね火照ほてった みみてれば
せつなくてあたたかい 生命いのちのひびき
都会とかいかぜまぐれで
いまにもわかれが そうだけど
はなっては くように
このつぎの人生じんせいいましょう

めぐりうのが おそすぎたけど
それだけきれいね このいま
むすばれなくて かまわない
しあわせだけが のこるもの
人間ひとまれて あいをおぼえて
わたしたち何度なんどめの 恋人こいびとかしら
あかりがにじむ まどごとに
いろんなかおした あいがゆれる
だれもがときかわをゆく
さみしくて ひたむきな旅人たびびと

都会とかいかぜまぐれで
いまにもわかれが そうだけど
はなっては くように
このつぎの人生じんせいいましょう