1. 歌詞検索UtaTen
  2. ジョーカー(宮野真守)
  3. 終わりの彼方へ歌詞

「終わりの彼方へ」の歌詞 ジョーカー(宮野真守)

2014/11/26 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
絶望ぜつぼう螺旋らせんなか
もとめるすべらずに
うつくしき白昼夢はくちゅうむ
わりへとまぶしくらめいた

体中からだじゅうをむしばむ
つめたいつきかげへと
そのこえみちびかれて
ただこたえたいとおもった

どこまでっても
なにつかめずに
快楽かいらくやみばした

いつわりだとかっていても
この世界せかいでただきてた
おかえて彼方かなたへなどもうけない
それならどこへくの?

できることはひとつだけ
きることをめたあの
かなしみはいろをもてず
背徳はいとくおとちていた

大切たいせつなものをまも
そのためにえらんだこのみち
もとめないで

もしこのからだじゃなければ
なにもかもがちがっていたの?
おかえたそのさきじゃないいま
すべてはほろびるだけ

いつわりだとかっていても
この世界せかいきたかったんだ
けがれきったこのてたら
さよなら
すべてはあかまる