1. 歌詞検索UtaTen
  2. セバスチャン・ミカエリス(小野大輔)
  3. 月の雨歌詞

「月の雨」の歌詞 セバスチャン・ミカエリス(小野大輔)

2008/12/24 リリース
作詞
菊地はな
作曲
岡部啓一(MONACA)
文字サイズ
よみがな
hidden
あめにわ
さりげなく こえてくる げんおと をゆだねながら
あか薔薇ばら 手折たおろう

ゆめつづくなら
ふゆゆき 暖炉だんろ
ねむいき えないように
そのつつもう

嗚呼ああ あたたかい 時間ときまるのなら
記憶きおく貴方あなただけ つめつづけよう

嗚呼ああ そのゆびが このかみれていれば
蜘蛛くもいとのように ただ あませつなく

つきふかもり
きりしろ ひとみこえ
そのめいくだるのならば
目蓋まぶたざそう

嗚呼ああ おだやかな 月明つきあかり らすなら
うそ欠片かけら 約束やくそく場所ばしょかくしゆく

嗚呼ああ 契約けいやくうつくしき眼差まなざしが
今夜こよい もまた このむねふかまどわせる

ほそ路地裏ろじうら とおかぜ
ときささやのこした
おもだけを こわれぬように いだ

嗚呼ああ 世界せかいあさむかえずとも
その疵痕きずあと ゆるされ されるように

嗚呼ああ のぞむまま おもいがかなうなら
ひかりあめ かなこわれゆく