1. 歌詞検索UtaTen
  2. ノゾム feat.IA,初音ミク
  3. 鏡花水月歌詞

「鏡花水月」の歌詞 ノゾム feat.IA,初音ミク

2012/7/23 リリース
作詞
ノゾム
作曲
Ebico,鬼バラ
文字サイズ
よみがな
hidden
かがみうつったはなごとりゆく
夢現ゆめうつつ 幻弄まぼろしまさぐ空回からまわ

まどからチラリ 姿覗すがたのぞかせた(ぼくらは)
はる欠片かけらたち やがてえてゆく(かがみしばられている)
ひともまたしか一生夢いっしょうゆめう(幻覚げんかくる)
(結局けっきょくは)なにつかめずに としだけかさねてく

ゆめなか まどわされ 虚無きょむゆだね(すべては)
その姿すがた あわれむは かがみにて うつされた(だれため)
きみてのひらいたはな

このねがいがかなうそのときまで(ちるモノは)
まさぐはどこまでも手探てさぐつづけてく(あの日見ひみはな)

水面みなもうつったつきごとくゆらりと
垣間見かいまみ面影追おもかげおけてもとどかない

さかずきうまでかえらぬ(「今宵こよいは)
つきかげ三人さんにんす(うたげだ」 とらわれている)
月日つきひっても うたげつづける(むなしくごす)
(結局けっきょくは)づかないうちに 白髪三千丈しらがさんぜんじょう

逆様さかさまのお月様つきさま 浮世うきよしずめる(すくいは)
月明つきあかり らされて しずなか 微睡まどろんだ(このさき)
きみてのひらともそう

背中せなかいまに(ソレをらすのは)
焼付やきつきざまれてわすれるすべもない(わらぬつきだ)

ゆめなか まどわされ 虚無きょむゆだね(すべては)
その姿すがた あわれむは かがみにて うつされた(だれため)
きみてのひらいたはな

この歌声うたごえ とどろかせて せめてきみもと
この花弁はなびら ちても またきっとほころびよう

このひかりかがやかせて まだえないきみ
(このてるそのときまで)
つきらすしたねむ夢見ゆめみつつほろびる
(まさぐはどこまでも手探てさぐつづけてく)

(ちるモノは)(すくいは)
(あの日見ひみはな)(このさき)