1. 歌詞検索UtaTen
  2. フランク永井
  3. 小さな喫茶店歌詞

2014.10.22 リリース

「小さな喫茶店」の歌詞 フランク永井

作詞
E.Neubach,訳詞:青木爽
作曲
F.Raymond
iTunesで購入
曲名
小さな喫茶店
アルバム
フランク永井が歌う ジャズ・スタンダード VOL.2
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
それは去年きょねんのことだった
ほしのきれいなよいだった
二人ふたりあるいたおも
こみちだよなつかしい
あのぎたのことがかぶよ
このみちあるくとき
なにかしらなやましくなる
春先はるさきよいだったが

ちいさな喫茶店きっさてん
はいったときも二人ふたり
ちゃとお菓子かしまえにして
ひとこともしゃべらぬ
そばでラジオがあまうた
やさしくうたってたが
二人ふたりはただだまって
むきっていたっけね

ちいさな喫茶店きっさてん
はいったときも二人ふたり
ちゃとお菓子かしまえにして
ひとこともしゃべらぬ
そばでラジオがあまうた
やさしくうたってたが
二人ふたりはただだまって
むきっていたっけね

ちいさなきっさてん/ふらんくながい

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:小さな喫茶店 歌手:フランク永井

リンクコード:

ブログ用リンク: