1. 歌詞検索UtaTen
  2. ブラボーしろう
  3. お前がいきなり消えた夜歌詞

2018.1.17 リリース

「お前がいきなり消えた夜」の歌詞 ブラボーしろう

作詞
ブラボーしろう
作曲
ブラボーしろう
iTunesで購入
曲名
お前がいきなり消えた夜
アルバム
55歳のラブソング - EP
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
にぎやかな あのまちで おまえきもせずに
ただちいさくって
その背中せなか いつまでも つめてるおれ視線しせん
っていたのかい? ホームにえた

毎晩まいばんはしゃいでた日々ひび
からっぽのI.W.ハーパー
きっと「あのころはよかった」なんて いつかはなすだろうってはなしてた

まえがいきなりえたよる
もっとつたえたいこと、、、
まえがいきなりえたよる
もっときたかったこと、、、
たくさん あったけど

いつかまた うたおうぜ おまえのあのちいさなみせ
2げんれたままのギター
いつだって うたえるさ すこれくさい二人ふたり
約束やくそくたせないまま

いつだってった日々ひび
いつも大風呂敷おおぶろしきひろ
だれわらえないほどの眼差まなざゆめかなうってしんじてた

まえがいきなりえたよる
まえぶんまで、、、
まえがいきなりえたよる
まだ自分じぶんことだけで、、、
精一杯せいいっぱいだけど

まえがいきなりえたよる
まえぶんまで、、、
まえがいきなりえたよる
まだ自分じぶんことだけで、、、
精一杯せいいっぱいだけど

おまえがいきなりきえたよる/ぶらぼーしろう