1. 歌詞検索UtaTen
  2. マシコタツロウ
  3. 桜の季節歌詞

2018.11.7 リリース

「桜の季節」の歌詞 マシコタツロウ

作詞
ATSUSHI
作曲
ATSUSHI,マシコタツロウ
iTunesで購入
曲名
桜の季節
アルバム
メロディ至上主義 - EP
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
いつもおな季節きせつなのに すこせつないのはなぜ
それはきっと別々べつべつみちあることかっているから

たりまえよう毎日まいにちぎていったよね あっという
つくえ落書らくがきも もう二度にどこともないのかな
なぜかなみだあふ

くしゃくしゃなきみたのしそうな笑顔えがお
くやしそうなそのがお大切たいせつむねにしまっておくから
ずっと さくら季節きせつわかれだね...

あれはきっと はじめてのこい 一緒いっしょあるいたかえみち
いまにもむねけそうになって 勇気ゆうきして そっとはなしかけた...

きびしかったあの先生せんせいだって ぼくらをおもってくれてた
いまさら希望きぼう不安ふあんあふ
まえすすもうとこころにはめてるけど...

かけがえのないぼく宝物たからもの仲間なかまごした時間じかん
大切たいせつむねにしまっておくから ずっと
さくら季節きせつわかれだね...

これからたくさんの
素敵すてきことやつらいことっているのかな

たまにはみんなであつまって
なつかしいはなしでもできたらいいな

くしゃくしゃなきみたのしそうな笑顔えがお
くやしそうなそのがお
大切たいせつむねにしまっておくから ずっとさくら季節きせつわかれだね...

さくら季節きせつ またおうね...

さくらのきせつ/ましこたつろう

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:桜の季節 歌手:マシコタツロウ

リンクコード:

ブログ用リンク: