1. 歌詞検索UtaTen
  2. ミソッカス
  3. 不思議な小屋歌詞

2015.10.7 リリース

「不思議な小屋」の歌詞 ミソッカス

iTunesで購入
曲名
不思議な小屋
アルバム
反逆の♭m7
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
まよいにまよ辿たどいた
山奥やまおく薄明うすあかり

今夜こんやはここでひとやすみだ
小屋こやのドアをひらければ

まわる、ミラーボール
おどる、ピエロ
唖然あぜんとしながめる
手招てまねきをする、おんな
さそわれるがままに

めちゃくちゃなステップでおどるのさ
このよるがあけるまで
あしうごかなくなってもつづけるダンスビート
おもす、あのころのこと
がむしゃらにぐで
あの気持きもちをなんだかつかめそうな
そんなよる

あのからまえ綺麗きれいして
あのよるのこと、わすれられずに
また、小屋こやたずねてみると

まわるミラーボールのかがやきも
おど道化師どうけし
そこに姿すがたはなくて
たださびれた部屋へやがあって
めちゃくちゃなステップでおどるのさ
このよるがあけるまで
ぼくはただただ
がむしゃらに
その部屋へやおどったのさ

ふしぎなこや/みそっかす

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:不思議な小屋 歌手:ミソッカス

リンクコード:

ブログ用リンク: