1. 歌詞検索UtaTen
  2. ミドリカワ書房
  3. 豆電球の灯りの中で歌詞

2006.7.19 リリース

「豆電球の灯りの中で」の歌詞 ミドリカワ書房

iTunesで購入
曲名
豆電球の灯りの中で
アルバム
家族ゲーム - EP
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
豆電球まめでんきゅうがそこいらじゅう橙色だいだいいろめている
ぼくはおしっこがしたくなって ましてしまった

でも一人ひとりくのはこわいなぁ どうしようかなぁ
しょうがない おとうさんについててもらおう

てるおとうさんをこすのは可哀想かわいそうだけど
あれ? おとうさんなにやってるんだろ? はだかんぼだ

かあさんのうえっかってるぞ おかあさんもはだかだなぁ
なに二人ふたりともくるしそうなかおえるな

いやそれよりもぼくはおしっこがしたいんだ もれそうだ
「おとうさん」とこえをかけると 二人ふたりうごきがまった

とうさんはパンツ一丁いっちょうぼくをトイレまで
れてってくれた もどってると おかあさんは
布団ふとんくびまでかけて をつぶっていたんだ
ぼく布団ふとんはいって 無理矢理むりやりをつぶった

とうさんになにやってたの?ってきたかったけど
なんだかこわくてけなかった

まめでんきゅうのあかりのなかで/みどりかわしょぼう

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:豆電球の灯りの中で 歌手:ミドリカワ書房

リンクコード:

ブログ用リンク: