1. 歌詞検索UtaTen
  2. ヨルシカ
  3. 藍二乗歌詞

2019.1.1 リリース

「藍二乗」の歌詞 ヨルシカ

iTunesで購入
曲名
藍二乗
アルバム
藍二乗 - Single
金額
¥200
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
わらない風景ふうけい あさ正午しょうご
高架下こうかしたあい二乗にじょう寝転ねころぶまま
白紙はくし人生じんせい拍手はくしゅひとっている
からっぽな自分じぶん今日きょううたっていた

わらないように
きみ主役しゅやくのプロットをくノートのなか
まったガス水道すいどう 世間せけんもニュースも所詮しょせん他人事たにんごと
この人生じんせいさえほら、インクみたいだ

あのころずっとあたまいたゆめ大人おとなになるほど時効じこうになっていく

ただ、ただくも見上みあげても
視界しかい今日きょうながれるまま
とおあおいだよるはなおよ
はる見紛みまがうほどに
きみをただ見失みうしなうように

ころばないようにしたいた
人生じんせいはどうにも妥協だきょう出来できてる
こころ運命うんめいもラブソングも人生じんせいしんじない
所詮しょせんれないなら全部ぜんぶ無駄むだ

わざとこぼしたゆめえがいたいまそべったままで時効じこうっている

ただ、ただ目蓋まぶた裏側うらがわ
とおえがきみたまま
ノート、うすすみはなおよ
ぼくにまたひと

人生じんせい妥協だきょう連続れんぞくなんだ
そんなことうにわかってたんだ
エルマ、きみなんだよ
きみだけがぼく音楽おんがくなんだ

このうたはあと八十はちじゅう
人生じんせい価値かちは、わりかただろうから

ただ、ただきみだけをえが
視界しかいあいにじんだまま
とおあおいだそらはなおよ
このおおあい二乗にじょう

ただ、ただ
とおあおいだそらきみすず
ただよるおよぐように

あいにじょう/よるしか

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:藍二乗 歌手:ヨルシカ

リンクコード:

ブログ用リンク:

ヨルシカの特集