1. 歌詞検索UtaTen
  2. 一色徳保
  3. 星の軌跡歌詞

「星の軌跡」の歌詞 一色徳保

2015/10/7 リリース
作詞
一色徳保
作曲
一色徳保
文字サイズ
よみがな
hidden
なみだあふれたよる隙間すきま
ほしまたたいてながえてった
のこされた ぼくいまでも
ほし行方ゆくえいかけている
どうにもならないそんなことばかり
とおざかって自分じぶんいやになった
「そんなもあるよ」「だれにでもある」って
きみわらってった をとりわらってった

嗚呼ああなにもかもがいやになるよる えない絶望ぜつぼうひろがっても
嗚呼ああきみわら夜空よぞらこう 何故なぜしんじたくなるんだよ

まるたびにえなくなったんだ
かえるたびにからなくなったんだ
だからえがいたんだきみおもってさ
ゆめ」をえがいたんだ「つづき」えがいたんだ

嗚呼ああなに出来でき途方とほうにくれるよるぼくっているよ
嗚呼ああきみがいなくなった世界せかいあさがまたやってこと

いつも不安ふあんこわくて気持きもむね
気付きづかれないようにわら気付きづかれないようにわら
きみはたまにふざけてへんかおわらってた
ぼくもそれにつられてなみだかべてわらってた
それにすくわれていたもうそんな日々ひびないけど
きみわした約束やくそくいまおぼえてるから

嗚呼ああ‥どんなよるえてゆくだけ きっと何処どこまでもけるさ
嗚呼ああ夜空よぞらこうわらずまた いまあるすだけだろう