1. 歌詞検索UtaTen
  2. 一色徳保
  3. 暮らしてた街歌詞

「暮らしてた街」の歌詞 一色徳保

2015/10/7 リリース
作詞
一色徳保
作曲
一色徳保
文字サイズ
よみがな
hidden
ずっとらしてたまちとおぎるとおもしてしまうきみといたあの日々ひび
なさけないけれどココロにきみがいるよ今更いまさらだからわすれたいけれど

やさしいあめってきみかみらしたあの
なみだながしてなにてた 本当ほんとうことさええないままぼくたちは
なにしんじようとしていた?

づかないフリをしてたココロにかさした
ぼくなにえないままでそら見上みあげてた
むねおくつづくこのあめむのをただ
なに出来できってただけ ウラララララ…

つめたいかぜいて きみかみらしたあの
かじかんだしろいきいて
いたいことほどえないものなんだね」と
わらったきみかおおも

こんなむねいたみもいつかはれてゆくかな
はるになればいまよりすこしはらくになるかな
なみだながれる日々ひび無理矢理むりやりわらってみせた
わすれたいけどわすれたくないな

えない感情かんじょうつづける つのおもいにむねくるしくなる
わすれたフリしてわらってなみだながした いま出来できことはそれだけさ

サヨナラまたえるかなサヨナラまたえるかな
かなしみはもうあのそらいてかえるよ
いつか わらえるかな そんな ときがくるかな
こんなことわすれるかなウラララララ…