1. 歌詞検索UtaTen
  2. 三波春夫
  3. 豪商一代 紀伊国屋文左衛門歌詞

2001.1.1 リリース

「豪商一代 紀伊国屋文左衛門」の歌詞 三波春夫

iTunesで購入
曲名
豪商一代 紀伊国屋文左衛門
アルバム
~歌芸の軌跡~三波春夫全曲集
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
れた仕事しごといのちをかけて
るもはなだよ おとこなら

怒涛逆巻どとうさかまあらしなか
目指めざすははる江戸えどそら
はな文左ぶんざの みかんぶね

きもふとさと 度胸どきょうさに
いさあつまる 十二人じゅうににん

力合ちからあわせて ふね
これも故郷ふるさとひと
くぞ夜明よあけの 和歌わかうら

浜辺はまべおくつまが、
わかれをしんでこえ
かぜかなしく千切ちぎぶ、

まして文左ぶんざ新妻にいつまは、
今年ことし 十九じゅうきゅうのいじらしさ、

せめても一度いちど もう一度いちど
背伸せのびしながられど、

あめあらしにさえぎられ、
かすむ良人おっとうしかげ

これがわかれになりゃせぬか、
女心おんなごころせつなさよ。

(「白装束しろしょうぞくかため、
梵天丸ぼんてんまるうつった
文左衛門ぶんざえもん。)

(とき承応元年じょうおうがんねん
十月二十六日じゅうがつにじゅうろくにちあさまだき。
ときはる街道かいどう
こまのいななき、ひづめおとは、)

(連銭芦毛れんぜんあしげ鞭打むちうって、
パッ、パッ、パッ、パッ、
パッ、パッ、パッ、パッ、
パッパッパッパー。…)

(馬上ばじょうひとだれあろう、
うた名高なだか玉津島明神たまつしまみょうじん
神官しんかん高松河内たかまつかわち。)

(可愛かわいむすめ婿むこどのが、
今朝けさ船出ふなではなむけけと、
二日二夜ふつかにやもやらず、)

(かみ祈願きがんをこめました。
海上安全守かいじょうあんぜんまもりの御幣ごへい
背中せなかにしっかとくくりつけ、)

(あらしなかいしばり
おやこころがたさ。
婿むこどのイヤったと
けつけた。」)

なみだ受取うけと文左衛門ぶんざえもん
未練心みれんこころつように、
波切丸なみきりまるはなち、

ったともつな大碇おおいかりは、
しぶきをげて海中かいちゅうへ、

ザ、ザ、ザ、ザ、
ザ、ザ、ザ、ザ、…
ざぶんーー。

ながめておどろ船頭せんどに、
せくなさわぐなふねは、
かみまもりの宝船たからぶねじゃ。

れよ白帆しらほげよ、
ふねたちま海原うなばらへ、
疾風しっぷうごとす。

せくるなみやまよう
あらしはさながらいきを、
めんばかりのすさまじさ。

へさきった文左衛門ぶんざえもんは、
りょうをらんらんと、
かたな頭上ずじょうりかざし、

無事ぶじ江戸えどまで、八大竜王はちだいりゅうおう
まもらせたまえとねんじつつ、
熊野くまのおき志摩しまうみ

遠州相模えんしゅうさがみ荒灘あらなだも、
男一代おとこいちだい をかけて、
文左ぶんざのみかんぶね


おきくらいのに
白帆しらほがサーゆる

あれはくに
ヤレコノコレワイノサ
みかんふねじゃエー

八重やえ汐路しおじひろがるうた
うみおとこゆめ

はなのお江戸えどは もうすぐちか
豪商一代ごうしょういちだい 紀伊国屋きのくにや
百万両ひゃくまんりょうふね

ごうしょういちだい きのくにやぶんざえもん/みなみはるお

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:豪商一代 紀伊国屋文左衛門 歌手:三波春夫

リンクコード:

ブログ用リンク: