1. 歌詞検索UtaTen
  2. 三田寛子
  3. 少年たちのように歌詞

「少年たちのように」の歌詞 三田寛子

1999/9/22 リリース
作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき
文字サイズ
よみがな
hidden
おんなむねはるやなぎ さからいながらはるやなぎ
わたしかみみじかって 少年しょうねんたちをねたんでいます
ふたつのこたえを両手りょうてけて 季節きせつがあなたをこまらせている
恋人こいびとですか サヨナラですか わたしについていつめる

ともだちとこたえてはもらえませんか
裸足はだしでじゃれてた あののように

はるはるひとひと
このままでいられたら 嗚呼ああ でもそれは
はるはるり せかされて せかされて
むごいわかれになる

少年しょうねんたちの会話かいわ真似まねあらげたことばをかじってみます
真似まねしたつもりのわたしこえが かなしくほそくていてます
昨日きのうくにからるように 日暮ひぐれをボールがころがってくる
つまさきコツリとけとめるけど かえせるちかさにだれ

ともだちとこたえては もらえませんか
兄貴あにきのシャツて さそいにても

はるはるひとひと
このままでいられたら 嗚呼ああでもそれは
はるはるり せかされて せかされて
むごいわかれになる

はるはるひとひと
このままでいられたら 嗚呼ああ でもそれは
はるはるり せかされて せかされて
むごいわかれになる