1. 歌詞検索UtaTen
  2. 三田寛子
  3. 20才の前で歌詞

「20才の前で」の歌詞 三田寛子

1999/9/22 リリース
作詞
茅野遊
作曲
小椋佳
文字サイズ
よみがな
hidden
かなわない ゆめだから
きらめきが あるのだと
あなたの 微笑ほほえみに
はじかれた ねがいごと

いつのか このこい
サヨナラを するとき
あなたは そうって
ピリオドを ちますか

つれない 言葉ことばほど
かなしく こころやすのを
あなたは っていますか

20才はたちまえわすれることの
むずかしさを りました

にがおもを かくす化粧けしょう
こうして上手じょうずに なるのですね

意味いみもなく 前髪まえがみ
かきあげて せるのは
あなたの まなざしを
ないふり したいため

ひたむきに あこがれて
きですと げるたび
わたしの なか
からっぽに なってゆく

えない ときにまた
かなしく ふるえる指先ゆびさき
あなたに さしす こともなく

20才はたちまえわすれることの
むずかしさを りました

いたみまじりの 言葉ことばあそびも
こうして上手じょうずに なるのですね

つれない 言葉ことばほど
かなしく こころやすのを
あなたは っていますか

20さいまえわすれることの
むずかしさを りました

にがおもを かくす化粧けしょう
こうして上手じょうずに なるのですね