1. 歌詞検索UtaTen
  2. 三重野瞳
  3. 奏でて星歌歌詞

2010.8.27 リリース

「奏でて星歌」の歌詞

迷い猫オーバーラン! ED

三重野瞳

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
かぜかみをなでるようにがる
やさしいいろしたよるつつまれる
あさればきみはすぐたたかいの大地だいちばれる
旅立たびだつそのまえ

一秒いちびょう いていいよ
一秒いちびょう きしめるから

おやすみ いまだけ戦士せんしやすんで
明日あしたになればまた笑顔えがおまれるよ
かなでてほしうた
僕達ぼくたちのためにきみきずついたよね
『だ』と『い』と『す』と『き』をつむおく

いつもつよくはいられない
だれだってだれかのちからりたくなるのさ
すくいたいとかそんなことおもわない
ただきみそばあいがありますよう

一言ひとこと ありがとうを
出会であえて奇跡きせきった

おやすみララバイ
そそおとなんだかいとしくてすこせつなくて
とどいてほしうた
きみかたきみ裏切うらぎらないから
『ま』と『け』と『な』と『い』でとねがい かける

おやすみ
今夜こんやりかざしたけんそらあずけよう銀河ぎんがゆめよう
かなでてほしうた
しずかにひびくよ ねむきみ耳元みみもと
『だ』と『い』と『す』と『き』をめて うた

かなでてほしうた/みえのひとみ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:奏でて星歌 歌手:三重野瞳

リンクコード:

ブログ用リンク:

三重野瞳 人気歌詞ランキング

三重野瞳の歌詞一覧を見る