1. 歌詞検索UtaTen
  2. 上野優華
  3. 君までの距離歌詞

2019.1.23 リリース

「君までの距離」の歌詞 上野優華

作詞
上野優華
作曲
aokado
iTunesで購入
曲名
君までの距離
アルバム
好きな人はあなただった
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
よみがな
ひさしぶりにいにくから
午後ごご3にそっちにつくよ
電車でんしゃられておくったメッセージ

たりまえにぎってた
たりまえきみこいした
なつかしい毎日まいにちいろづいていく

どんどんちかくなるわせ
ねがいてぼく鼓動こどう
この気持きもかくせなくって

いまきみいたくなった
おな気持きもちでいてくれたかな?
はなしたいことかんできても
そんな笑顔えがおみたらあたまなか きみあふれる

遠距離えんきょりとかやめたほうがいい
いてないよ みんなはうの
でもわりなんてどこにもいなくて

ちょっと不器用ぶきようなみだもろくて
こわがりだし短気たんきなとこも
一緒いっしょにいればいとしくなっていた

はじめてキスしたあの場所ばしょ
夜中よなかあるいたコンビニも
あのころとわってないよ

いまきみつたえたいんだ
ちいさなことでもっててしいの
しゃべりなぼくしずかなきみ
たまにせるちょっとへんかおも なんかずるいな

はなれても

どんなにいそがしくても
毎日まいにち電話でんわしてても
何度なんどきとわれていても
やっぱりそうだ

いまきみいにきます
とびらひらいてはしっていくから

いまきみいたくなった
おな気持きもちでいてくれたかな?
はなしたいことかんできても
その笑顔えがおみたらあたまなか
つめたかったこの右手みぎてまできみあふれた

上野優華の特集

上野優華の特集を全て見る