1. 歌詞検索UtaTen
  2. 上野優華
  3. 桜の花びら、散っても歌詞

「桜の花びら、散っても」の歌詞 上野優華

2017/4/26 リリース
作詞
宇津本直紀
作曲
宇津本直紀
文字サイズ
よみがな
hidden
おもまったアルバム そっとひらいてみる
とおはなれたみんなのことを おもわないはなくて…

カラまわりしてんだり くやなみだながすこともあるよね
そんなときには みんなをおもすから

いつまでも いつまでも あるいてゆける きっと
それぞれがえらんだその場所ばしょかがやくため
青空あおぞら一筋ひとすじしろ飛行機雲ひこうきぐも
それは今日きょうはじめるための スタートライン

さくらはなびらがっても みんなのそのむね
宿やどおもいは卒業そつぎょうわらずにいている

いつだって いつだって こころはそばに
ほしのようにみんなをらしてる わすれないで
茜空あかねぞら ひろ深呼吸しんこきゅうしてみる
そして昨日きのうまでのすべてをめるんだ

いつまでも どこまでも あるいてゆこう ずっと
坂道さかみちでもがりくねっていても そのさき
むねおくひびいてるこえみみませて
それは明日あしたからわたしたちへのメッセージなんだ
そして今日きょうがまたはじまるんだ あるいてゆこうよ…