1. 歌詞検索UtaTen
  2. 上野優華
  3. 空歌詞

2019.1.23 リリース

「空」の歌詞 上野優華

作詞
岩里祐穂
作曲
上田知華
iTunesで購入
曲名
君といた空
アルバム
U colorful (初回盤)
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
よみがな
翌朝よくあさ まどけて んだ青空あおぞら
昨夜さくやあめさえ わすれたみたいに

こんなふうにすこしずつ れていけたらいいな
はなれていたって

きみのいないはじめての週末しゅうまつ
がらんとした部屋へやにいつかかげはのびて

きになってしまったら 途端とたん 不安ふあんになるの
しあわせなはずの気持きもちも 裏返うらがえしにしてしまうの

ゆめ見方みかたがわからない そんなわたし特技とくぎ
あんまりおおくをのぞまないこと

あたえられるものは有限ゆうげんで いつも
もとめるものは無限むげん

きみがいればそれだけで こんなあたたかいから
いつだって どこにいたって 大丈夫だいじょうぶなのに

きになってしまっても きっとわらないよね
しあわせなはずの気持きもちを こわがったりなんかしないで

翌朝よくあさ まどけて んだ青空あおぞら
昨夜さくやあめさえ わすれたみたいに たか

上野優華の特集

上野優華の特集を全て見る