1. 歌詞検索UtaTen
  2. 中山美穂
  3. 月のリング歌詞

「月のリング」の歌詞 中山美穂

1997/6/21 リリース
作詞
中山美穂
作曲
M Rie
文字サイズ
よみがな
hidden
ちいさなすれちがいが かさなるいき
背筋はいきんのいい 大輪おおわの Tシャツえらんだ

季節きせつごとに着替きがえる こいもしてみたいような
悪女あくじょ路線ろせん切符きっぷ どこでえるでしょう?

とおぎた 二人ふたり景色けしき
いつだって ふきだしだらけのキャンパス

電話でんわして ってるよ 最近さいきん 留守るすがちですね
心配しんぱいが ほどよくめた あつなつです

ティファニーのはこのような そらながめていた
わすれられた しろつきもうわけなさそうで

踏切ふみきりのシグナルが こわいくらいあかくて
携帯けいたいにぎりしめて むねってみた

はしぎた かぜのラインに
いつかなつなみをたてるよ

電話でんわして ってるよ こんなにきでゴメン
留守電るすでんに ひとことって 笑顔えがおつくって

30ぷんだけでいい 二人ふたりねむりたいよ
目覚めざましがにくらしいのは アナタだけじゃない

いたいよ ってるよ きりがないざわめきで
ねむれない よるそうで リングにくちづけ