1. 歌詞検索UtaTen
  2. 中山美穂
  3. JARA JARA Switch歌詞

「JARA JARA Switch」の歌詞 中山美穂

1993/6/23 リリース
作詞
中山美穂
作曲
M RIE
文字サイズ
よみがな
hidden
平凡へいぼん恋人こいびとでいいから あいさせて
手招てまねきでカラダをよじる 扇風機せんぷうき
すいこまれていくわ かれひとみ
何故なぜ そんなにも かなしいいろをしてる…
JARA JARA なみだを (かくしているのね)
まわりだす いそがしい 都会とかい
クールな かぜにも (あいそつけたなら)
スイッチを わたしひとみに あずけて…

乱反射らんはんしゃしかけたような いたずらに
めあうだけで せつなくなる
You Take Me Away
たびしたい あなたのうでなか
何故なぜからみつく かなしみ ほっとけない
JIRI JIRI こころが (えないのね)
そよぎだす 扇風機せんぷうきのほとりで
ジェットな こいでも (つめたくしないで)
スイッチは あなたのにあげるわ

JARA JARA なみだかくしているのね
まわりだす いそがしい 都会とかい
クールなかぜにも (あいそつけたなら)
スイッチを わたしひとみに あずけて…
JIRI JIRI こころが (えないのね)
そよぎだす 扇風機せんぷうきのほとりで
ジェットな こいでも (つめたくしないで)
スイッチは あなたのにあげるわ
JARA JARA なみだを (かくしているのね)
クールなかぜにも (あいそつけたなら)
つめたくしないで