1. ささやきの首飾り歌詞

「ささやきの首飾り」の歌詞 中村晃子

2007/11/21 リリース
作詞
福田陽一郎
作曲
三木たかし
文字サイズ
よみがな
hidden
いて いて こころおきなく
いま サヨナラを ってきたばかり
ワインをひとくちませて
年令としがあまりにちかすぎて
このままらしにはいれない
おさないゆめかたられて
にぎられたもほどけたの
だから いて いて いて
ふるえるみみへのあついささやきと
しろいうなじへのキスで
だから いて いて いて
わたしののど
よろこびの首飾くびかざりをつけて

いて いて なにわずに
いまたがいに をむけてきたの
どうしてなどとかないで
いかりのかおがみにくくて
今更いまさらわたしはもどれない
しつけられた約束やくそく
にぎられたかえしたの
だから いて いて いて
ふるえるみみへのあついささやきと
しろいうなじへのキスで
だから いて いて いて
わたしののど
よろこびの首飾くびかざりをつけて

だから いて いて いて
ふるえるみみへのあついささやきと
しろいうなじへのキスで
だから いて いて いて
わたしののど
よろこびの首飾くびかざりをつけて