1. 薔薇の囁き歌詞

「薔薇の囁き」の歌詞 中村晃子

2007/11/21 リリース
作詞
千家和也
作曲
葵まさひこ
文字サイズ
よみがな
hidden
あまいくちづけにむせて
がしらをらす
なみだあたたかい
さめた珈琲こーひーがふたつ
テーブルのうえ
時間じかんめている
もしかしたらこれでわたし
ぬかしら
こわいようなあいしあわ
おおすぎて
あなたのうでかれていると
子供こどもにかえるわ

いきみみもとにかかり
すこしずつむね
隙間すきまめてゆく
薔薇ばらはなびらがひとつ
足元あしもとちて
模様もよういている
たとえここでなにがふたりに
おころうと
えてみせるあいおもみに
ささえられ
あなたのひざにもたれていると
子供こどもにかえるわ

もしかしたらこれでわたし
ぬかしら
こわいようなあいしあわ
おおすぎて
あなたのうでかれていると
子供こどもにかえるわ