1. 歌詞検索UtaTen
  2. 中条きよし
  3. 男ごころ・女ごころ歌詞

「男ごころ・女ごころ」の歌詞 中条きよし

2013/8/28 リリース
作詞
水木かおる
作曲
三木たかし
文字サイズ
よみがな
hidden
ゆめもぼろぼろ ちからもつきて
たおれるように すからだ
おとこむねかなしみまでも
けとめて きとめて くれたやつ
おれがいちばん たかったのは
おまえの おまえの おまえのとこだった

そと勝手かって真似まねしておいて
おまえを留守るすに していたおとこ
かえりなさい さびしかったと
すがりつき なみだ しみとお
こんなおとこうらみもせずに
むかえて むかえて むかえてくれるのか

かえるあてない おとこのために
花活はないけかえて ってたおんな
いとしさあふれ おもわずほね
きしみほど さけぶほど きしめる
おれのこころが やすまる場所ばしょ
おまえの おまえの おまえのとこだけさ