1. 歌詞検索UtaTen
  2. 中条きよし
  3. 神戸・横浜歌詞

「神戸・横浜」の歌詞 中条きよし

1995/10/1 リリース
作詞
星川裕二
作曲
杉本真人
文字サイズ
よみがな
hidden
夜空よぞらななめに 星屑ほしくずちて
せつないおもいが こころけて
背中せなかにためいき のこしたままで
えない月日つきひ指折ゆびおかぞえては なみだ
神戸こうべ 横浜よこはま二人ふたり はなれても

いますぐいたい あなたにいたい
きしめてほしい 身体からだこわれるくらいに
TAXI ひろって ける距離きょりなら
こんなにも つらくない

夜更よふけの電話でんわあさまでしても
さびしい時間じかんめる気休きやすめなのね
こころささえを うしなうような
不安ふあんつのれば 今夜こんやねむれなくなるの
今度こんどいつえる そんな くりかえし

あいされていると しんじているけど
たされていない こころ隙間すきまこごえる
いたいときえないこい
このむねいたむだけ

いますぐいたい あなたにいたい
きしめてほしい 身体からだこわれるくらいに
TAXI ひろって ける距離きょりなら
こんなにも つらくない