1. 風が泣くとき歌詞

「風が泣くとき」の歌詞 中条きよし

2007/8/22 リリース
作詞
山口洋子
作曲
北林研一
文字サイズ
よみがな
hidden
かぜさそわれ おとこうたうよ
やみこごえて
木枯こがらしにせて
ひとときだけかえおもうた
さびしいおとこながうた

かぜ一緒いっしょおとこはしるよ
きいてくれるな
おれたち さきやみ
はぐれたもの同志どうし ぬくもりをげて
つめたい日陰ひかげきて

かぜかれて おとこはわらうよ
らずらずに
こころを かわかせたままで
こいゆめ過去かこ口笛くちぶえてた
がつきゃひとりの はぐれみち

かぜされて おとこ旅立たびだ
んでたまるか
おまえに うまではきっと
ひとつだけのいのち このうでいて
見上みあげりゃとおくに 夜明よあぼし