1. 夏の蜃気楼歌詞

「夏の蜃気楼」の歌詞 中谷優心

2015/8/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あおそら下振したぶけば
さよならをげたあとかぜ音耳おとみみのこって

じればふっとおも
ぼくきみ二人過ふたりすごしたなつにぎりしめて

けた飛行機雲ひこうきぐも
しろ奇跡きせきのように
キラリキラリまばゆくてひかりふりそそぐ

てなくつづうみ
つめこのばし
ユラリフワリとどかない蜃気楼しんきろう
辿たどりつけますように。

ぎゆくとき中辛なかつらくても
きみかたかしたとおゆめむねいて

りばめられたほし
かぞねむれぬよる
ポロリポロリはかなくて涙溢なみだあふれてく

あこがれた未来探みらいさが
いまてるのなら
ヒラリヒラリはなのよう
あざやかなこころで。

大人おとなになってもわすれることはない
あの日君ひきみわした約束やくそく

けてく飛行機雲ひこうきぐも
しろ奇跡きせきのように
キラリキラリまばゆくてひかりふりそそぐ

てなくつづうみ
つめこのばし
ユラリフワリつかみたい蜃気楼しんきろう
辿たどりつけますように。