1. 歌詞検索UtaTen
  2. 乃木坂46
  3. シンクロニシティ歌詞

「シンクロニシティ」の歌詞 はるやま商事『春イチバンになれ。』篇 CMソング 乃木坂46

2018/4/25 リリース
作詞
秋元康
作曲
シライシ紗トリ
文字サイズ
よみがな
hidden
かなしい出来事できごとがあると
ぼく一人ひとり
よるまちをただひたすらあるくんだ

背中せなかまるうつむいて てなんかないのに
雑踏ざっとうのそのなか彷徨さまよ
キープゴーイング(ウォウ…)
キープゴーイング(ウォウ…)

すれちがらずのひと
事情じじょうらなくてもいいんだ
すこしだけこのいたみをかんじてくれないか?
信号しんごうあいだにちょっとだけ時間じかんをいいかい?
この気持きもちがわかるはずだシンクロニシティ

きっと
だれだって だれだってあるだろう
ふいにづいたらいてること
理由りゆうなんてなにおもたらずに
なみだこぼれる
それは
そばにいる そばにいるだれかのせい
言葉ことばわしていなくても
こころ勝手かって共鳴きょうめいするんだ
あいって
ハモれ(ウォウ…)
ハモれ(ウォウ…)

みんながしんじてないこのなか
おもってるよりあいあふれてるよ
ちかづいて「どうしたの?」といてないけど
世界中せかいじゅうひとだれかのことおもかべ
とおくのしあわせねがうシンクロニシティ

だから
一人ひとりでは 一人ひとりではけそうな
突然とつぜんやってかなしみさえ
一緒いっしょだれかがいて
えられるんだ
ずっと
たがいに おたがいにおもいやれば
いつしかこころひとつになる
横断おうだん歩道ほどうとなわせた
他人たにん同士どうしでも
偶然ぐうぜん

かかんだ憂鬱ゆううつとか
むねいたみも76おくふんいちになったがする

きっと
だれだって だれだってあるだろう
ふいにづいたらいてること
理由りゆうなんてなにおもたらずに
なみだこぼれる
それは
そばにいる そばにいるだれかのせい
言葉ことばわしていなくても
こころ勝手かって共鳴きょうめいするんだ
あいって
ハモれ(ウォウ…)
ハモれ(ウォウ…)
ハモれ

いてるひとのために
ぼくもどこかで
なにづかず そっとなみだながしたい