1. 歌詞検索UtaTen
  2. 乃木坂46
  3. 涙がまだ悲しみだった頃歌詞

2012.8.22 リリース

「涙がまだ悲しみだった頃」の歌詞 乃木坂46

iTunesで購入
曲名
涙がまだ悲しみだった頃
アルバム
透明な色
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
たしかにそうわたし
あなたにこいをしてた
ってかね こいをしてる
つもりだったのよ
あなたは大人おとなだったし
いま かんがえれば適当てきとう
あしらわれていたわ

わたしがキスをせまったこともあったね
なぜかあとずさりされて
それ以来いらい 自信じしんうしなったのよ

なみだがまだかなしみだったころ
むねおくけられてくるしかった
そういうときどうすればいいのか?
学校がっこうじゃなにおしえてくれない
ぶつぶついながら かえみち商店街しょうてんがい
全力ぜんりょくはしるしかなかった

大人おとなになるまえって
なんだかそんをしてた
だってね もっとらく
かたがあった
人間にんげん えばげるし
そう げればいかけるもの
一途いちずすぎたみたい

あなたがおんなひとあるいてた場面ばめん
偶然ぐうぜん かけてしまって
街角まちかど過呼吸かこきゅうになったっけ

なみだをすぐながせばよかった
我慢がまんしなきゃいけないものだっておもってた
そう笑顔えがおつくかたわすれて
友達ともだちおやたってしまった
こころのあちこちがあおあざになったあの
きずつくにはまだおさなかった

ようやくいま かたった
あたまなか からっぽにしてうつむけばいい

なみだをすぐながせばよかった
我慢がまんしなきゃいけないものだっておもってた
そう笑顔えがおつくかたわすれて
友達ともだちおやたってしまった
こころのあちこちがあおあざになったあの
きずつくにはまだおさなかった

なみだがまだかなしみだったころ/のぎざかふぉーてぃしっくす

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:涙がまだ悲しみだった頃 歌手:乃木坂46

リンクコード:

ブログ用リンク:

乃木坂46の特集

乃木坂46の特集を全て見る