1. 荒野より歌詞

「荒野より」の歌詞 久我陽子

2015/11/25 リリース
作詞
中島みゆき
作曲
中島みゆき
文字サイズ
よみがな
hidden
のぞみはなにかとかれたら きみがこ
ほしてくれることだ
ちからなにかとかれたら きみおも
なおれることだ

ぼくはしっているだろう きみはしっているだろう
あいだにどんな距離きょりがあっても
ぼくわらっているだろう きみわらっているだろう
あいだにどんなときながれても
荒野こうやよりきみぼくためまるな
荒野こうやよりきみ後悔こうかいなどなにもない

朝陽あさひのぼらぬても きみこえ
うたがはないだろう
ちかいはあらしにちぎれても きみこえ
わすれるはないだろう

ぼくうたっているだろう きみうたっているだろう
あいだにどんな距離きょりがあっても
ぼくきているだろう きみきているだろう
あいだにどんなときながれても

荒野こうやよりきみぼくためまるな
荒野こうやよりきみ後悔こうかいなどなにもない
ぼくはしっているだろう きみはしっているだろう
あいだにどんな距離きょりがあっても

ぼくわらっているだろう きみわらっているだろう
あいだにどんなときながれても
荒野こうやよりきみぼくためまるな
荒野こうやよりきみ後悔こうかいなどなにもない
荒野こうやよりきみぼくためまるな
荒野こうやよりきみ後悔こうかいなどなにもない