1. 歌詞検索UtaTen
  2. 久瀬いくみ
  3. 君と、君が誰だろうと歌詞

「君と、君が誰だろうと」の歌詞 久瀬いくみ

2017/6/7 リリース
作詞
久瀬いくみ
作曲
久瀬いくみ
文字サイズ
よみがな
hidden
言葉ことばだけがくちをついてこぼちた あめのように
なにもかもがもどかしくなって いま
きみ姿すがたさがはじめた 冷静れいせいさを手放てばなしてまで
こごえるような灼熱しゃくねつなかから

唯一ゆいいつぼくかすきみれたい
ぼくのものにできるのだろうか

簡単かんたん今日きょうえにして ぼくらだけの明日あしたをひとつ
途方とほうかぎりある未来みらいならば きみと、きみだれだろうと

言葉ことばだけじゃりなくなって もとめたさきうみのように
もうなにもかもが胡散臭うさんくさくなって いま
わないでくれ かなしいことは
どろまみれもとうにれて
れることに戸惑とまどって でもまた

ぼくきみばして 手繰たぐせる
ぼくのものにできないとしても

きみなにわず なにうたがわず ただぼくまもられていてしい
きみためとあらばこのつのは なんて容易たやすいのだろう
簡単かんたん今日きょうえにして ぼくらだけの明日あしたをひとつ
途方とほうかぎりある未来みらいならば きみと、きみだれだろうと

信憑性しんぴょうせい真実しんじつはかって だますようなふりでぼくすくって
ここまで一人ひとりきてきたのに きみ出会であって

言葉ことばなんて必要ひつようくなって よどんだくもはとうにれて
きみしではいられなくなって いま