1. 歌詞検索UtaTen
  2. 久瀬いくみ
  3. 束縛歌詞

「束縛」の歌詞 久瀬いくみ

2017/6/7 リリース
作詞
久瀬いくみ
作曲
久瀬いくみ
文字サイズ
よみがな
hidden
きみたたかわなくていい ただぼく背中せなかかくれていてくれ
きみなになくていい ただそのをきつくじていてくれ

すべてのいたみは ぼくけた
はなうえよこたわる無防備むぼうびきみまもまもつづける

きみぼくだけのお姫様ひめさま 孤独こどくうそをつくもりなか
ぼくうでなかねむつづけることだけがきみ存在そんざい価値かちだと
おもれよお姫様ひめさま 従順じゅうじゅんなほどにうつくしい
ぼくらの物語ものがたりには結末けつまつなんて必要ひつよう

きみなにわなくていい その美貌びぼう言葉ことばなどは似合にあわない
きみなにらなくていい ただあふれんばかりの無垢むくでいてくれ

かぞえきれぬ銃弾じゅうだん幾千いくせん兵士へいしも このあいしたにはかすりきず
どんないたみも きみまもためなら やさしくはだかすめるかぜひとしい
だれにもれられぬきみぼくだけがれる
不確ふたしかなモノのすべてを確信かくしんしてる

てきはもういない まみれの右手みぎてきみうつくしいかみでる
しろはだ かすかな寝息ねいき ぼくなにこわくないよ
きみはこのままねむつづける ぼく所有物しょゆうぶつ

ながいまつげがれる ほそゆびふるえる いまきみしずかにます

ぼくはらうお姫様ひめさま ドレスをなびかせとおざかる
まるであくから悲劇ひげきのヒロインみたいにさ
もどっててくれよお姫様ひめさま いきえても気付きづかないほど
きつくめたい かなわぬならいきめたい

きみぼくだけのお姫様ひめさま 孤独こどくうそをつくもりなか
ねむっていたのはきみほうなのに ゆめてたのはぼくだった
もうここにいないお姫様ひめさま きみ所有しょゆうしないぼくにはもう
存在そんざい価値かちまもるべきものが
ぼく物語ものがたり結末けつまつなんて必要ひつよういのに