1. 歌詞検索UtaTen
  2. 五十嵐浩晃
  3. そよ風の頃歌詞

1998.8.21 リリース

「そよ風の頃」の歌詞 五十嵐浩晃

作詞
五十嵐浩晃&田口俊
作曲
五十嵐浩晃
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
よみがな
まれたまちから ったきみ
いまにもえそうな 電話でんわをくれた
ひさしぶりのきみ言葉ことばにふれたら
はなれてた一年いちねんなんだったのだろう

今頃いまごろ二人ふたり づいているのさ
大人おとなぶる そぶりがあいえたと
いつまでもかわらない こころなどないと
おもっていたくせに なみだたよ

ぼくらのまちいま一番いちばん素敵すてき
季節きせつだときずついた むねってる
ふる写真しゃしんと ポプラのにおいと
まもりたい気持きもちを ポケットにつめ

はなれたらおわりと だれもがうけど
きみいにくよ そういますぐに
そういま すぐに
いま すぐに