1. 歌詞検索UtaTen
  2. 伊藤咲子
  3. 想い出のセンチメンタル・シティ歌詞

「想い出のセンチメンタル・シティ」の歌詞 伊藤咲子

1997/3/19 リリース
作詞
阿久悠
作曲
三木たかし
文字サイズ
よみがな
hidden
もうここでわかれようと
あのひとがいった
もうすこあるいてよと
わたしがいった

ベージュいろした
あかいコートのひとがとお
そうね 季節きせつあきになったのね
心細こころぼそいとおもったら

ぼくらはあまりにわかぎた
だからこんなにきずついた
ポツンとはなすあのひとに
きりきりる センチメンタル・シティイ

もうここでわかれようと
あのひとがいった
もうすこあるいてよと
わたしがいった

銀杏いちょう並木なみきがはだかになり
ふえのようなあき風吹かぜふ
そうね すべてがおわるころなのね
わたしひとりとおもったら

たのしいことだけおも
いたのことわすれよう
笑顔えがおはなすあのひとに
きりきりる センチメンタル・シティイ

もうここでわかれようと
あのひとがいった
もうすこあるいてよと
わたしがいった