1. 歌詞検索UtaTen
  2. 光GENJI
  3. 雨(情熱を止められない)。歌詞

2002.10.17 リリース

「雨(情熱を止められない)。」の歌詞 光GENJI

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
どしゃりのあめ
寝静ねしずまるまちなか
かわのようになが

えきつづみちある
ずぶれのぼく背中せなか
稲妻いなずまはげしくひか

くら部屋へやねむきみ
さよならはわない
わがままなひとりの旅立たびだちだから

さけ情熱じょうねつめられないさ
はいになるまで あつ
こころやしたい
たったひとつしかない栄光ひかりもとめて
かぜかって ぼく
はしつづけるだけさ

とおくにかすんでえる
あのはしわたころ
青空あおぞらひろがるはずさ

とおぎるひとなみ
うずもれたくはない
かなしみもいつかは勇気ちからわる

さけ情熱じょうねつめられないさ
どんなときでも 二度にど
きはしない
たった一度いちどしかない季節きせつなか
どろにまみれたくつ
明日あすけるのさ

さけ情熱じょうねつめられないさ
はいになるまで あつ
こころやしたい
たったひとつしかない栄光ひかりもとめて
かぜかって ぼく
はしつづけるだけさ

められないさ

あめ(じょうねつをとめられない)。/ひかるげんじ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:雨(情熱を止められない)。 歌手:光GENJI

リンクコード:

ブログ用リンク:

光GENJIの特集