1. 歌詞検索UtaTen
  2. 八代亜紀
  3. 海猫歌詞

「海猫」の歌詞 八代亜紀

2008/6/2 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あんたによくひろ背中せなか
おとこがあたいの かげをまたいでさ
しおかおりを プンとのこして
だまって とおりすぎたよ
日暮ひぐれのみなとおんながひとり
さびしすぎるよね

りむいてくれたって いいのにさ
こえかけてくれたって いいのにさ
つれないね うしろ姿すがた
あんたの面影おもかげうかべる あたいは 海猫うみねこ

あんたとらした あい古巣ふるす
海猫うみねこみたいに おきをながめてさ
ふねくたび あんたをさがしに
今日きょうんでるのさ
日暮ひぐれのみなとおんながひとり
可哀かわいそうだよね

いにてくれたっていいのにさ
きしめてくれたっていいのにさ
せつないね 無情むじょうかぜ
かれてぬくもりいてる あたいは 海猫うみねこ

りむいてくれたって いいのにさ
こえかけてくれたって いいのにさ
つれないね うしろ姿すがた
あんたの面影おもかげうかべる あたいは 海猫うみねこ