1. 歌詞検索UtaTen
  2. 八代亜紀
  3. 舟唄歌詞

「舟唄」の歌詞 八代亜紀

2009/11/18 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
さけはぬるめの かんがいい
さかなはあぶった イカでいい
おんな無口むくちな ひとがいい
あかりはぼんやり ともりゃいい
しみじみめば しみじみと
おもだけが ぎる
なみだがポロリと こぼれたら
うたいだすのさ 舟唄ふなうた

おきかもめ深酒ふかざけさせてヨ
いとしのあのとヨ 朝寝あさねする ダンチョネ

みせにはかざりがないがいい
まどからみなとえりゃいい
はやりのうたなど なくていい
時々ときどき霧笛むてきればいい
ほろほろめば ほろほろと
こころがすすり いている
あのころあのおもったら
うたいだすのさ 舟唄ふなうた

ぽつぽつめば ぽつぽつと
未練みれんむねもど
ふけてさびしくなったなら
うたいだすのさ 舟唄ふなうた
ルルル‥‥